HOME 『がちょーの掲示板だよ〜』 管理人のプロフィールだよ

がちょだよ

Author:がちょだよ
ぽちゃっこのぬいぐるみとしろくまカフェをこよなく愛する、路地裏の少年 ひとりバンドのギタリスト

最新記事 本日の残り時間だよ
月別アーカイブ 若旦那の部屋 (HP) "掲示板だよー" カテゴリ〜 今の時間

がちょのひとりごと。

ネットで拾った話しから、街でみつけた小さな幸せなどを しみじみとお話しする そんなブログです

拝啓ゆっちゃん、お元気してましたか?




20年ほど前の話、知人の紹介で女友達ができました
私、その娘好きで口説いてたのですが、「友達以上恋人未満」
懐かしい言葉です当然フラれましたよ。

鉄筋屋跡取りボンボンの彼氏ができて若くして、「できちゃった結婚」
当然ながら、周りの反対を押し切り無事ゴールイン !!

当然私ら友達等疎遠になるのは当たり前ですよ。
そんな友達もすっかり忘れた10年後、ある建設現場で
ゼネコン下請けの職長していたそんなある日、
話しかけてくる設備屋の小柄な、にーちゃんがいましたよ

設備屋  「がちょーさんだよね ! ?久しぶり。覚えてる?」
がちょ  「あの、すいません、どちらさまですか?」
設備屋  「ゆっちゃんだよ ! 」

ポカーンとしている私にあきれて、メットを取った そのにーちゃん

そうです !ボンボンとできちゃった婚の、その彼女でしたよ
すっかり豹変していましたあの頃の白い肌は土方焼け。 
ただ. 笑顔だけは昔と一緒でした


午後3時、休憩の少ない時間にお互いの人生を語りましたよ。

彼女は一年足らずで離婚今は子供と二人でアパートにいるとか
もと旦那の仕送りは少ないから、外仕事しているとのこと。 などなど...


現場の夕日もそろそろ暮れそうな、そんな時間をダブルキャブの前でお互いタバコ片手に、あのころの昔談議。
わたしは明日もこの現場だったけど、彼女は違う現場に行くとのことでした

疲れた体引きずって、親方運転するダブルキャブの助手席で彼女が言った言葉
「今さらだけど、がちょー君にしとけばよかったな。」

私も涙目で言い返しましたよ
「託した相手に失敗したな また心の余裕あるときに告るぞ !」
そんな彼女、私に向かっていきなりの笑顔で、「バーカ !」

茜色の空 沈んでく夕陽に照らされて、泣きながら親方と帰っていきましたよ


いまでも鮮明に覚えております。 今も元気にしているかな ?
   ゆっちゃん・・





........................................................................................

魂に男と女はないけれど、この地球というフィールドでは異性に分かれて冒険を私たちは致します
強く考えれば、引き寄せの法則等もあるこの世界。

彼女は今日も無事に生活しているかな? ってちょっと心配 
「大丈夫だよ」と、あのころの笑顔の優しい"ゆっちゃん" が私の心で呟いておりますよ。




  この世の世間は、案外狭いからウワサすればゆっちゃんに会えるかもね☆





cmnbz




ゆっちゃんは確か重機も好きだったよね。今も元気に建設現場にいるのかな ?





THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |
<最初のページ  1 2 3 4 5...  最後のページ>
全1ページ中
1ページ目
がちょーのブログ内ページを探せます。
   製作 がちょのひとりごと。 製作しても委員会 ? SINCE 2013.6.23
  【製作総指揮】 がちょー  【企画 撮影】 相方・近所のYさん  
                                       


 【協力・提供】  (有)マニア俱楽部  プータ労連合組合  RT- ねりわさび
 訪問者さま~ ♪ \(^○^)人(^○^)/