HOME 『がちょーの掲示板だよ〜』 管理人のプロフィールだよ

がちょだよ

Author:がちょだよ
ぽちゃっこのぬいぐるみとしろくまカフェをこよなく愛する、路地裏の少年 ひとりバンドのギタリスト

最新記事 本日の残り時間だよ
月別アーカイブ 若旦那の部屋 (HP) "掲示板だよー" カテゴリ〜 今の時間

がちょのひとりごと。

ネットで拾った話しから、街でみつけた小さな幸せなどを しみじみとお話しする そんなブログです

夢でおばあちゃんに逢えました




大正生まれのお婆ちゃん、3年前亡くなった記事はご存知ですよね ?
わたしは、おばあちゃん子ですから 亡くなったのは夢と思えました

はじめて知った方は、こちらのリンクを見てください。


http://gachonohitorigoto.blog.fc2.com/blog-entry-21.htmll 


死にゆく間際、「水が飲みたい」でした。
喉につまると窒息しますので、飲ませない方が.... それが答えでした。
おばあちゃん、最後に水をあげれば良かったと、本当に後悔しております;

そんなお婆ちゃん、先日夢に出てきましたよ
会社で弁当を食べて、昼寝。いつものパーターンです
うたた寝の夢の中、我が家に私が仕事から帰ってきました。弁当手さげを片手に、玄関から応接間のドアを開けると、布団で寝ているお婆ちゃんがおりました
私は、おばあちゃんを見つけると「ただいま」と言いましたね。

私に気付いたお婆ちゃん、目が合い「お帰り」と、言ったような いわないような..
その瞬間に目が覚めましたよ ! 亡くなってこの現世で三年になります。

ただの夢で終わらせるのは簡単ですが、
何か彼女からのメッセージでもあるのでしょうか ?
ひとつ言えることは、夢とはいえ お婆ちゃんに逢えたことに感謝です;



wety


ただひとつ 残念だったことは彼女、
 阿賀野市の瓢湖で桜と白鳥を見たがっておりましたね。
  その夢を叶えてあげられなくて、ごめんなさい 
       阿賀野市旧水原は、彼女の故郷でもありましたね







今は貴女のいない部屋。 時計も当時で止まっております
   今は悲しむより、あなたへの送る言葉を模索しましょうか。

     ひとつ言えることは、夢でも貴女に逢えてよかった
                    「おばあちゃん、明日も仕事にいってきます」




THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |
<最初のページ  1 2 3 4 5...  最後のページ>
全1ページ中
1ページ目
がちょーのブログ内ページを探せます。
   製作 がちょのひとりごと。 製作しても委員会 ? SINCE 2013.6.23
  【製作総指揮】 がちょー  【企画 撮影】 相方・近所のYさん  
                                       


 【協力・提供】  (有)マニア俱楽部  プータ労連合組合  RT- ねりわさび
 訪問者さま~ ♪ \(^○^)人(^○^)/