HOME 『がちょーの掲示板だよ〜』 管理人のプロフィールだよ

がちょだよ

Author:がちょだよ
ぽちゃっこのぬいぐるみとしろくまカフェをこよなく愛する、路地裏の少年 ひとりバンドのギタリスト

最新記事 本日の残り時間だよ
月別アーカイブ 若旦那の部屋 (HP) "掲示板だよー" カテゴリ〜 今の時間

がちょのひとりごと。

ネットで拾った話しから、街でみつけた小さな幸せなどを しみじみとお話しする そんなブログです
怖い話し カテゴリーの記事

霊の見える看護師さん




私も霊体験ありますが、その上をいく現役看護師の方のお話を聞きました


詳細を書くと、迷惑がかかるので伏せておきますね。
その看護師さんは、ある病院で今も現役であります
よく 病棟や廊下で患者さんとすれちがって、気になって振り向くと いなかったり、
当直を終え、家に帰る先生の車を何気なしに見ていたら、先生しか乗っていないのに子供の霊がいっぱい乗っていたとか 話してくれましたよ。

それくらいならいいのですが、その看護師の子供も霊感を引き継いでしまって、
まだ幼いですが、よくトイレに入ると私らには見えない子供とおしゃべりしている始末。

あまり このような事が続くなら 地元の日枝神社の神主を紹介する予定でありますよ
うちの親戚の子供も昔、見えない子供と喋っていて その神主に来ていただき、
お祓い除霊を受けましたからね。



病院



死んだらわかる事ですが、不思議な事っていろいろあるものですね。


      信じるか信じないかは、あなた次第です




                   私も霊を見ますので、もちろん信じますよ。




THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

不思議な手形




私の部屋、 たまに不思議なことがあるんですよ
さすがにポルターガイストはないけれど、引き戸(ドア)に "手形" が発生します
  「どうせ酔っ払って 手を突いたんじゃないの ?」

さわったりはしますが、手の大きさが私より小さいのですよ。
 それに水拭きしても、落ちません それにこの手形、少しづつ増えています

さわると 油っぽい手形、なので油落としの「ブレーキパーツクリーナー」を使ったら
やっと落ちました ホッと、ひと段落していたら また今月も手形が少しづつ・・ 
わたしの部屋、ゴキブリとアリ たまに幽霊も出ますが、 手形の進展がありましたら
随時ご報告をいたします。。


 

手形



部屋つながりで、こんなリンクも貼っておきましょうか

>>「霊がいない家の見分け方」



家庭用洗剤では落ちません ! 車屋等が使うパーツクリーナーでやっと落ちるこの手形
   う〜む・・・  不思議です    信じるか信じないかはあなた次第。






THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

子供に見えた おじいちゃんの霊




先日の出来事です
幼稚園に通う私の子供が、仏間から走って私に駆けよってきました
わたしに「おじいちゃんがいたよ」と。
おじいちゃんは亡くなって、仏壇の隣に遺影があります
おじいちゃんって 遺影のおじいちゃんでしょ ?

そしたら 「ちがうちがう。おじいちゃんが奥にいる」
家族総出で、仏壇見に行きましたよ
子供の指さす所は、如来さま祀られている所でありますよ


仏壇



子供いうには、如来さまの場所におじいちゃんの小さい顔がある
遺影そっくりのおじいちゃんと言ってました。
私も含め、仏壇を見ていたら 私が仏壇の扉に変なものを発見しましたよ
よーく見ると 蛾のさなぎが扉に張り付いてました



さなぎ



汚いし、このままでは..
さっそく蛹を取り、始末しましたよ
そしたら子供が、「おじいちゃん消えたよ」

私は思いました
仏壇が汚れているので 教えにきたのかな ?
子供が言うには 消えるときじーちゃん、バイバイ していたそうな

私には見えませんでしたが
不思議な事って 案外身近にあるものですね(*^-^*)

おじいちゃんは、仏壇の汚れを教えに 現世に現れ 子供や家族に教えて
また 霊界に帰っていったのでしょうね。



THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

朝方、私の部屋に顏が浮かんでおりました




まいっちゃいましたよ 汗;



最近、ファブリーズ撒くの忘れると深夜か朝方に目が覚めて、見上げていると
天井に半透明の顔 おそらく男性の青色の透明な顔が浮かんでますよ
そして、いきなり右手をグイッと引っ張られて、痛さと金縛りで苦しみながら目が覚めます。
慌てて テレビのリモコンでテレビをつけると、その明るさで顔は消えてしまいますね
部屋の蛍光灯つけなくても幸い テレビの明かりだけで消えてくれてよかったでもありますよ

よく言われるのが「がちょーの部屋は霊道で、カメラ置くと霊が撮影できる」
おっしゃる通りです。今度枕元にカメラ置いて、顏が出てきたら撮影してみますね☆

霊感あって迷惑ですが、ブログネタになって逆にラッキーかも(笑)
先日もUFOを見たり、感がちょうどよくネタにもつながっておりますよ




心霊





    信じるか信じないかは、あなた次第です



              霊見える方は、この感覚わかるハズ !






THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

人魂のお話し





私の父親が体験したお話しです。
小学生だった父親は、墓地の近くで遊んでおりました
時は昼間だったそうな。

友達が「征ちゃん、なんか飛んでる」と、指差した方向に青色の光が数個浮かんでいたとのこと。大声で「ひとだまー!!」と叫び、友達と逃げ帰ってきた、そんな話しを僕にしてくれましたよ


当時はまだ土葬が当りまえの時代。 埋葬された遺体の腐敗ガスと自然界の摩擦による発火現象と、理屈はなりますが 「ひとだま」の中に顔があった。なんて話しも聞いたことがあります

60年ほど前は墓地に「人魂」は普通だったと親父、言ってましたよ
        ここ最近は、めっきりそんなお話しも減りましたね。。





rr2




   今は火葬になり めっきりそんな話しは聞きませんよ。 




THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

火葬場に行ってきました





先日知り合いの方が亡くなり、葬儀時 火葬場にも同伴させていただきした。
そんなお話しをしましょうか


葬儀



葬儀も終わりに近づいた 会食中に連絡が入りましたよ
故人の火葬が完了したとのことで、お骨拾いに私もマイクロバスに搭乗しましたね


生末



火葬場は独特の雰囲気。
人の焼けた匂いが ちょっとだけ鼻をつきましたね


火葬場



私たちはこの部屋でお骨を拾いました
となりの部屋には、おばあちゃんらしき方の焼かれたお骨も
運びこられておりましたよ。


死



今でこそ、シャレた造りの火葬場ですが
昔は当たり前に煙突から死者の煙が出て
風向きによっては、近くの学校に夏場 開けっぱなしの窓 教室に煙が入ってきましたよ

以前 わたしのお得意様に火葬場もありました
仕事している横に覗き穴があるんですよ。
そうです 死者を焼いている確認窓ですよ
もちろん私も焼かれている風景見ました

お骨拾いが終わると当時は、小さな小骨は掃除機で吸って
近くにある地蔵様の祠に埋葬しておりましたとさ。。




許可を取って、焼かれたお骨は「物」ですので 、
無理に納骨しなくても。
知っている方で 何故か玄関に置いている方もおられますよ



THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

リカバリーかけても消えない画像




※この記事は以前書いたものであります。
いつもこのブログをご覧の皆さまには、懐かしい記事でもありますが、
心霊写真みたいなこの画像、削除しても消せなくなり いっそリカバリーもしました。
しかし、リカバリーもかけたのに この画像だけマイピクチャに残っております(驚)

霊って、電子部品をいじれるって知り合いの霊媒師も言っておりましたよ。
今 私のパソコンのWindows8.1には、この画像が消されず マイピクチャに消されても保存されておりますよ

東芝のサポートに聞いても 分からないといっておりました
最後はハードディスクの破壊しかありませんね その時はPCも終わりますが..。

   では、以前アップした記事をもう一回ご覧ください
      この画像は未だに 私のPCから消えておりませんよ~



..................................................................................................







 私は日々のネタ探しの為に、カメラを携帯しております
 この前も、西日が差した"稲荷神社" を撮影して、後で確認したら
  気になる影が写ってましたよ。  赤丸の中の影、顔に見えませんか?

 明らかに口をあけ、目も見えます。
 長時間見ていると疲れるのは、私だけでしょうか??

 原本は既に削除しました コピーはネット上だけに存在しています
   ただの影にしては、わたしは直視ができません。 

             それではご覧ください






67






  これは、ただの影ですかね。 口を開けた骸骨に見えるのは私だけでしょうか?




   点が三つあれば、顔の法則ですが この画像を見ると何故か疲れます
                            旧水原の稲荷町、 稲荷神社の画像でした。。  







THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

先日、久々に幽霊が現れましたよ




ここのところ、半年近く金縛りや幽霊と会っておりません
私の部屋にはご存じの方もおられますが、
幽霊がよく出現するスポットでも有名ですよ。


先日も夢を見て、うっすら目が覚めたので天井を見ていたら..
あれ? 暗い天井に黒い顔の輪郭が浮いてました。
男性のうっすらとした顔だけが 私をじーっと見ていましたよ
ベッドには私と、ちょこっとのぬいぐるみがあるだけです。
もう幽霊には慣れているので、浮かんでいる顏を見ないようにして、
テレビのリモコンを取って、テレビをつけましたよ
テレビの明るさで浮かんでいた顔も消え、ホッとため息でした。
今回は金縛りもなくてラッキーでしたよ
また、顏が出てくると悪いので枕元にあるファブリーズを撒きましたね

※ファブリーズ以前もホームに書きました 霊感の方のご用達品です 撒くとしばらく霊による災いを抑えられます。

時計みたら、早朝の5時でしたね もちろんテレビはつけっぱなし
それからは、うたた寝程度でありましたよ。

幽霊出たからって、部屋に盛り塩は効果ありません !
超霊感のある方はファブリーズを撒きますよ。これは今の常識です
ウソと思うなら、幽霊ファブリーズとでも検索してくださいな。

よくテレビで幽を見て、ぎゃー ! とか叫んでおりますが、あんなのウソですよ
私の場合、「また出てきたか」そんなものですね。



恐怖体験



    しかし、ベッドに置いてあるぬいぐるみ達もたまーに動いていたりして不思議でもありますよ。
       今度はそんなぬいぐるみのお話をしましょうか (^-^)ノ{タノシミニシテテ~♬




THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

ケムトレイルのお話。パート2




「ケムトレイル」

 知っている方は、この言葉聞きなれている事でしよう。



以前もそんなお話をした記憶 ございましょう !
青空の上空を見ると、でかすぎる飛行機雲がいっぱい あっちこっちにありますよ
ハンパないほど、飛行機雲がありすぎて、上空はこんなに飛行機が飛んでいるのか..

なーんて感じた方もおそらく おられるでしょうね。
しかし、それはケムトレイルと言って、飛行機による薬剤散布かもしれませんよ !
この国もおおっぴらしない 秘密もあります。 おっと、浅く記事は書きますがね。

そもそも飛行機雲は水蒸気ですぐに消えます 停滞して、やがて雲になる場合もありますよ
おもしろい事に、天気予報で曇りのち雨の予報の場合、あんなに天気だったのに曇って雨が降ってきた
なーんてよくありますよね そんな日は空を見ていてください。

飛行機が一斉に薬剤を散布して、それが雨雲にもなりますよ
ここで疑問は、なんでそんな事するのか? それはビジネスでもあり、人口削減計画でもあります
私の口下手な話より リンクもご覧ください↓

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%AB


この日本限らず、海外でも当たり前にケムトレイルは行われておりますよ
一説にはワクチンビジネス。私達は風邪をひいて医者にもかかりますよね
もちろん薬も買いますよ。 医者も儲かりますが、薬産業はどうでしょうか?
薬品会社って倒産しないですよね ケムトレイルと薬品ビジネス
そして、鳥インフルもビジネスのひとつかも知れません。

  こんな風景を見たら ケムトレイルをしているな !
      そうです。それがビジネスですからね


ケムトレイル



   なーに 酔っ払いのひとりごとですよ。 信じるか信じないかはあなた次第です

       このブログの更新が止まったら、私 消されたと思ってくださいね☆





で、ここで終わらせるつもりでしたが こんな動画もつけましたよ>>

ダイジェスト版「飛行機雲の謎」







世の中ってそんなものですよ。
ビジネスであります 最後までご覧くださりありがとうございました





THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

上司の霊体験




私の勤めている職場には、私を含め2人霊体験の経験がある方がおりますよ
もちろん私と、上司であります。
べつに信じなくてもいいのですが、上司が体験した話を書きましょう




この上司とは、お互い霊体験があるので 会うとよく幽霊やUFOの話をします。
最近、この上司は自宅の寝室で一人で寝ていた深夜こんな体験をしましたね

腕が重たくなって目が覚めると、だれかが右腕の上に足を置いているようだった
てっきり子供がこっちに来て一緒に寝ていると思ったら 今度は腹が重くなり
完全に目が覚めて、布団から腹の方を見ていると、だれかが立っていたそうな。
そしたらいきなり金縛りになって、苦しい中 目を開けていると
自分の下、足の方から男がベットに這い上がってきたそうです
上司は恐怖で過呼吸になり、その苦しむ音で、隣の部屋に寝ていた嫁と子供に起こされたそうな。

「お父さん、おとうさん、しっかりして !」 「パパ~、パパー ! !」 
そこで我に返ったと、言っておりましたよ

しばらく過呼吸でしたが、なんとか救急車呼ばずにその日はもう寝れなかったそうですよ
そんな話をこの前 わたしにしてくれましたね。



tyuif



私もいろんな体験あります。
以前ブログにも書きましたが、やはり霊なんていないよって言い張る方もおられます
 それは仕方ないですが、このような経験を踏まえると 霊がいても過言ではありませんよね
   大丈夫ですよ 死んだら判ることですからね☆


         そんなお話を上司から聞きましたよ。。



THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

勘六堤




勘六堤。



村松公園の裏手の山の一角には堤があります
雨不足の時に近くの水田に水を送る 堤ときいておりますよ。

たしか、今から20年以上前だったか、なんとなくの記憶でしたが
この堤で二人 1日に亡くなっていたと聞いております。
それから何年かして、また一人 この堤で亡くなったと噂も聞いておりますよ



心霊スポット



昼間はそんなに怖くありませんが、夜は超怖い肝試しスポットとして
以前は繁盛しておりました 道は狭いですが、車は入れますよ。


心霊



地元村松公園って、逆に言えば心霊スポットの一部かもしれません
山の上にある神社には 深夜肝試しに行った友人が当時
白いきつねを見たとか、その近くにある建物の中で
もと警察官の首つりが実際にありました。

  狐の嫁入りの青い光、うちの父親も当時 子供の頃
     この公園の神社で目撃しておりますよ。







THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

今の車はコンピューター制御であります



昔はタフに出来ていた車
今は安全性も考え、ペラペラな板金になりました
乗用車に限らず、トラックも例外ではありません
さて、そんな今の車 コンピーター制御が当たり前になりました
むかしの車はワイヤー等で、ドライバーからの情報 ダイレクトに車体に伝わったのですが
今の車はその前にコンピューターが判断をして、車体の各装置に伝達するシステムになっております。

ここで怖いのが以前掲示板にアップした「元NSA職員でハッカーのチャールズ・ミラー氏」
彼の衝撃的ハッキングが話題になっておりましたよね
車のコンピーターにハッキングして、車をコントロールした実験に成功しております。
ようぱ、ハッキングできれば他人の車をコントロールして
どんな操作も可能にできること。

知り合いの車屋の社長も言ってました
「今の車はプログラムでいろいろできます!」

恐ろしいでありますよ
PCのハッキングよりなんとでもなります。
なぜなら、車にコンピーターが搭載されたからであります !



コンピーター




もっと深く書きたいのですが やめましょう
いつでも止まれるスピードで安全運転を心がけましょうね★

     なぜなら 監視されている そんな世界でもありますから。



         信じるか信じないかは あなた次第です





THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

亡くなったおばあちゃんが出てきました。




先日、父親がこんな話しをしました。
「こないだの朝方、おばあちゃん出てきた 弟と喋っていたよ」

詳しく聞いてみると、寝ていた父親が朝方 気配に気が付き仏壇の方を見ると、敷かれていた二つの座布団におばあちゃんの弟さん(亡くなっている)と、もうひとつの座布団に死んだおばあちゃんが正座して、2人笑いながら会話していたそうな。

会話の声は聞こえなかったけれど、良い笑顔していたといってましたね
父親はおばあちゃん達に喋りかけようとしたら、2人とも消えていったそうな
2人のいた座布団は、ちゃんとそこにあったとのことです。

父曰く、「先に亡くなった弟さんと、やっとあの世で逢えたんだな。ばーちゃんいい笑顔だった」
  私もそれ聞いて、涙があふれましたよ。


      おばあちゃん、弟さんに逢えてよかったね !




wety




怖いというより、なんだかホロリした父の体験でしたとさ。
    おばあちゃん 何か用事あったらまた出てきてね(^∇^)ノ


THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

踏んだり蹴ったり



先日、風邪をこじらせ 処方された風邪薬を飲んで早めに寝ましたよ
関節の痛さ、熱による倦怠感がマックスでありました。

はやく眠れたせいか、深夜に目が覚めました
しばらくして 金縛りの予感です
金縛りに合うまえって、前兆がわかるものですよ
途端、全身が固まり苦しくなりました だれかに強く腕を押されます。
痛く 苦しい状況でもがき、やっと解放されました
慌てて 電気をつけてハァ~っと溜息です。。
夢か現実かいつものパターンですよ

以前ブログにも書きました「ファブリーズ」をもちろん撒きました
これで安心。 電気を消して寝るころは午前3時ころでありましたよ

うたた寝の頃、私夢を見ました 飲み屋かカラオケ屋で私含めて知り合いが
飲んで、歌って楽しんでおりましたよ
そのうち何かの拍子でケンカに発展しました 大乱闘ですよ !
その店の店長が暴れている奴を抱えて 一緒に下へ落ちて行きました
そこでハッと目が覚めましたよ 汗ぐっしょりでありましたね

それからは興奮したせいか眠れません
目覚まし鳴るまでぼーっとしてました。
久々に夢、覚えておりましたよ

体調と風邪薬のコラボでこのような事が起ったのかは、わかりません
金縛りと悪夢、ある意味楽しかったですよ !

良い経験、楽しみましたね☆
これは事実でありますよ~( ゚Д゚)//マジッす;



悪夢





THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

都市伝説



先日、図書館に取り寄せを頼んでいた関暁夫の
"都市伝説6"を借りて来ましたよ。

怖いけれど、楽しい冒険の本でもあります★
あと十数年後には、氷河期も訪れますね
私は今の人生には満足しているので心置きなくあの世にいけます。
この本は、第一巻から読んでおりますので
私の人生の教科書でもありますよ


都市伝説



私たちは地球で人間としてくらしております。
そんなホームも氷河期で終わる予定

気になる皆さまは、都市伝説を読んでくださいな
火星の移住、今から楽しみでありますよ

もちろん私は凡人だから 地球で終わりになりますがね((+_+;;
それだけ面白い本でありますよ~

    覚悟はできております





THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

パソコンに付いているウェブカメラはハッキングの対象でありますよ !




スマホもそうですが、パソコンにもついているウェブカメラは便利でもあります。
しかし、ハッキングされれば あなたの日常も見られてますよ
ウイルスソフト入っているから大丈夫は過信であります !
まず、SNSに接続する前にウェブカメラにシールを貼って目隠しましょう
まれにネット接続しないカメラが、操作された事件もありましたが..

スマホもタブレットも、ハッキングの対象になっております
なので、ヤバい記事も第三者から観られている可能性もありますよ
大事なことは、PCに残さない ! これは鉄則です。
ゴミ箱に送っても 全部残ってますからね
本当に大事なことは 帳簿です ! メモ書きですよ





カメラ




パソコンは便利ですが、ハッキングと隣り合わせが現状であります。
大事な情報は手書きで、隠しておいてくださいませ !

昔はパスワード破るサイトとかありましたからね(驚)


           信じるか信じないかは、あなた次第です。









THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

アメリカのリーサルウェポン 「神の杖」





空想ではなく、現実に今開発中の兵器のお話しです。

米国の地上攻撃用宇宙兵器“神の杖” 破壊力は核爆弾に匹敵するほどであります
宇宙戦争といえば、かつては映画の中だけの話でした。
しかし、それが米中間で実現する可能性が出てきました しかも、それは「宇宙から地球を攻撃」するという戦略が加わりましたよ
地上攻撃のための、宇宙兵器として米国で構想されているのが“神の杖”と呼ばれる兵器です。
直径30cm、長さ6m程度のタングステン製等の金属棒を重力加速度を用いて地上に突き刺すことを想定したもので、その速度は時速1万km以上になり、破壊力は核爆弾に匹敵すると言われております


   ちなみに落とされても 放射能の心配はございません。
                     なぜなら、ただの金属棒ですから !




金属棒を備え、世界を監視する「神の杖」 イメージ画像
神の杖




いつの世も戦争は付きものです。
     ただ、この兵器が使用されない事を祈るだけでありますよ..






THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

恐怖のCM



缶コーヒーのテレビCMがあまりにも恐ろしすぎると物議をかもしております。
実際にCMの動画を観ましたが、確かに声を出して恐怖を感じましたね

あまりにも恐ろしすぎるので心臓が弱い人、怖いものが嫌いな人、驚かされるのが嫌いな人は、絶対に見ないでください !
改めて言います 絶対に見ないほうがいい ! !



心の弱い方及び、怖いのダメな方は再生をご遠慮くださいませ
「俺様は無敵だ ! 世の中は俺様が一番だぜ〜 ! !」って方は、再生をしてくださいな。
※あくまでも自己責任でお願い致します

     ではどーぞ>>









     いや〜 ビックリしましたね〜(#^.^#)y"〜〜




THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

 こっくりさん


夏といえば怖い話。
定番でもありますよね
この記事は去年書いた記事であります
「こっくりさん」昔はよく遊んだものでありますよ。
本当にあった"帰らないこっくりさん"のお話しであります

      あらためて記事を読んでくださいませ>>

..................................................................................








エレベーター異世界、ひとりかくれんぼ など、今の異世界に繋がる遊び
以前より増えましたよね

私らの頃は 「こっくりさん」 「キューピットさま」が定番でした。
放課後、もしくは 昼食後の昼休みに「こっくりさん、こっくりさん おられましたら〜」
各自10円に指を置き、今では恐ろしい話しですが 当時はふつうに遊んでいました
 こっくりさん及び、キューピットさまは動物霊と聞いております。

中学三年生のころの話ですが、仲良しグループの女子たちがやはり 「こっくりさん」で質問していたそうです
一通り終わって、最後に「こっくりさんお帰りください」と言ったら いいえ に10円が..
何度言っても いいえ。 (普通なら、すんなり はい。といいます)
こっくりさんがお帰りになってから、はじめて指を離すのは常識てす それしないと、良くないことがおきると言われておりますね。
 
けど女子たちは、怖かったけれどいつまでも帰れないので 最後は「せーの!」で、ゆび離したそうな

その後使っていた10円は直ぐに愛宕神社のさい銭箱に、紙も燃したとのこと。
当時はこんな遊び普通でしたよ 今ではとても恐ろしく、無理ですけど


キューピットさまも基本一緒 気になる方は「こっくりさん」 
または「キューピットさま」で検索を。

  私を含め、ブロガー様の答えが色々ヒットしますよ


ちなみに、そのグループのリーダー だった彼女、高校までは元気でした
  実家の電気屋はしばらく前に廃業しましたよ。。

  





こっくりさん







   いまは怖いのでそんなことはしません 以上、こっくりさんのお話しでした。




THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

「ビッグブラザー」のお話し



これは去年書いた記事であります。
訪問者様のリクエストで再度アップしてくれとのことで、改めて
再編集して、アップいたしました SNSの怖いお話。
  私たちは当たり前に監視されておりますよ~

   ネットしなくても 運転免許にもGPS入っていたりして.. あくまでも噂話です !



            では、過去の記事をご覧くださいな↓

.........................................................................................................................




まずは、この画像「エシュロン」という巨大施設の画像をご覧ください 
それから お話しのスタートです。

エシュロン


先日床屋に行ってきました。
髪を切ってもらいながら、オヤジと何気ない会話から、「マイナンバー」の話しへ。
今CMしてますよね! あれは表向きの内容と、実は裏では我々の預貯金の管理まで見られるとの噂です
ようは、私達の行動と財産がわかってしまう素晴らしいシステムなのですよ !
そんな話しを床屋の主人としゃべっておりましたね。

マイナンバー問わず、私達は世界に監視されております
その総称を『ビッグブラザー』と言います。
その監視に一役かっているシステムマシンが「エシュロン」と言いますね

以下、Wikipediaを引用しました

エシュロン(Echelon)は、アメリカ合衆国を中心に構築された軍事目的の通信傍受システムで、
同国国家安全保障局(NSA)主体で運営されていると欧州連合などにより指摘されているものである。エシュロンはほとんどの情報を電子情報の形で入手しており、その多くが敵や仮想敵の放つ電波の傍受によって行われている。

1分間に300万の通信を傍受できる史上最強の盗聴機関といわれている
ただしその存在がアメリカ合衆国自身によって認められたことはない。

ウィキペディア⇒ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AD%E3%83%B3


簡単にお話しをすれば、あなたのSNS 電話の会話等全てがエシュロンに傍受され、あなたが特定のキーワードを話したりすれば、チェックを付けられる(マークされる) 公安とか、そのようなレベルではありません。
↓以前「池上彰緊急スペシャル世界が変わった日」でも、エシュロンの話しが出てきてましたね

http://matome.naver.jp/odai/2131572181808362101


ヤフー グーグル等の検索エンジンには、当然エシュロンが付いてまわります
私の知るかぎり、ビッグブラザーに監視されずにネット検索する方法が載っていたサイトがありました。
こちらです↓

http://blogs.yahoo.co.jp/aruko26/38228003.html

まぁ、こんなこと いちいち気にしていたらブログなんかやめて、山で畑作って仙人暮ししかありませんよね^^
しかし、上空には偵察衛星も存在していますが...



便利なネット社会。 実はその裏にはエシュロンの監視
私たちは、そんな中で日々踊らされている
一対の道化師かもしれませんよね ! ?



     "信じるか信じないかはあなた次第です"








※ちょっとややこしくなりましたが、私たちはエシュロンに監視されていて、その総称を『ビッグブラザー』とも言います。

 
THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

しまじろうのシュールなお話し



「しまじろう」 もう、説明は不要ですよね。

うちの子供も、こよなく愛するアニメでございます
ただ、このアニメ シュールと怖さも存在しておりますよ !



一枚目の画像をご覧ください
お分かりいただけたでしょうかね? 耳とコップの位置です
しまじろう2



 続きまして、みんなの会話もご覧ください
    何か矛盾している会話です



みんな動物ですよね ! ?
しまじろう



この世界観は一体・・
  うーむ、シュールだ〜(;´Д`)y{独特の世界観~



THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

UFOを呼べる おじさん




私も4回ほどUFOを目撃しております。
そのひとつは、動画も撮影できましたね

先日 知り合いの方から聞いた話ですが UFOを呼べるおじさんがいるそうな !
その方は、なんと私も知っている方でした

今度お会いした時、UFO呼べるか聞いてみますね☆
テレビではUFO呼ぶ番組とかありましたが、実際近くにそのような方がいるのには、驚きました。

私も以前、UFO ? らしき動画撮影できて掲示板に紹介しましたよね
最後にその動画をご覧いただいて、終わりにしましょうか (^-^)/







UFO呼べる「おじさん」早く会えないかな~
    また、その事に進展があったらお話ししますね !



THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

核攻撃時、BBCの予定原稿



核攻撃時、BBCの予定原稿がアップされてました。
  聞くと、かなり的確な指示でありますよ


核戦争


 もし、その時が来たら
  動画観たように行動をしましょうか !



  かなり重い内容です。
      こうならない事を祈るばかりであります>>






         きな臭い話しは、ホントいっぱいおりますよ

  
THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

死んだ親戚のじいちゃんのお話し



「昔は狐がいっぱいいたよ」 死んだ親戚の爺ちゃん言ってましたね。
大工の棟梁していた爺ちゃん、仕事先で "およばれ"してご馳走を頂き 自転車の荷台に積んで
自宅に帰る道のりの出来事です 今と違い、町から自宅までは数キロ民家もありません。
なんにもない道を自転車で帰宅途中でした

急に自転車の荷台が重くなり、振り向いても誰も乗ってません
あるのは およばれした折に入ったご馳走であります。

「まーた狐か..」 爺ちゃんは知っていたのですよ
狐はそのご馳走が欲しくて あえて自転車の荷台を重くしたそうな。
そんな事知っている爺ちゃん「狐たち、エサ置いてくから軽くしろ」
そう言うと およばれした折のひとつを道端に置いていったそうな
すると、あんなに重かった自転車の荷台が急に軽くなったとのこと。

その近くには稲荷神社もあって 今も白狐を祀ってもおりますよ
爺ちゃんは亡くなってもういませんが、小学生だった私によく そんな不思議話を聞かせてくれてましたね



9898980979869864640-9673ijhhbjfg4345455523125342232112121fhgttdr





  怖いけれど、不思議と懐かしい
           昭和のお話しでしたとさ。。







THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

〜八つ墓村〜




vguftt6e4rdtfyk


元祖「金田一」シリーズで私の中では、"八つ墓村"がダントツ1位であります。
この映画、何回か「リメイク」されましたが、やはり元祖の八つ墓村がインパクト大でありますよ ! 私が小学生の頃に公開された作品であります。

 ※八つ墓村とは↓ リンクからどーぞ


Wikipedia⇒「八つ墓村」とは !? by金田一耕助シリーズ


小学生の頃、八つ墓村ゴッコも流行ったものですよ^^
(チャンバラに撃ち合いゴッコ)  今の時代、そんな事あればネット書き込みor中傷は当たり前。 昔は普通にそんな映画、地上波で流しておりましたよ
コチラが映画になる前の、当時の事件ネタ記事であります。




ftdrrrdd


昭和の時代は、こんなの普通でしたよ。
小学生が "スプラッター" 観ているの普通でした
よく親に「そんなの見ているな ! !」と、怒る親が見ている始末 (馬鹿野郎)
(;´Д`)/{一応閲覧注意で !



   ⇒http://www.youtube.com/watch?v=EWsqVX1895E




昔はCG高級品。 手作り感のある映画には、リアルさを感じますよね !
古き良き日本 今と違い、昔は素晴らしい番組の宝庫でありましたよ☆






ご時世、いくらテレビが立派になろうとも番組が薄っぺらでは素晴らしい映画鑑賞も無理でしょうね。。


THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

レベッカの"MOON"という曲




私ら40世代、ご存知の方も多いでしょう。
レベッカのムーンに「せんぱーい」でピンときたら、四五十代 ! まれに三十代含まれますが。
何それ !? って詳細は、MOONという曲の中に2:11秒から2:14秒の間に女性らしき幽霊の声が入っていて、「先輩」と言っていおります。この幽霊らしき女性の声は、一説にはレベッカのボーカルの、後輩(故人)と聞いております

私もこの「MOON」入っているアルバム今でも聴いております
       当然大音量で聞いていると「先輩」と、私も合唱しますよ。



MOON


わたしの説明は、これくらいにして早速お聴きくださいな !
2:11秒から2:14秒を注意してください「先輩」って聞こえますよ>>



#ボリュームはMAXで聴きましょう#




いかがだったでしょうか ?
知っている方には懐かしい 知らない方には、新鮮な
そんなちょっと怖いお話しでしたね^^




まだまだ 幽霊の声入っている曲はあります !  もったいぶって、またいつか特集しましょう。。

THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

むかし住んでいた借家での怖い体験




本日は怖いお話しをしましょうか。
 私もこれでいて霊体験あるんですよ そのなかのひとつをお話させてください。

いまから二十数年前、確か高校生のころでしたね 
その当時一軒家の借家に家族で住んでいました 
木造平屋、築どれくらいだろ?かなりの年月の建物でしたね。
隣りに二階建ての立派な大家さんの家があり、
裏にはいまにも潰れさうな大家さん所有の小屋がありました
私の部屋はいちばん奥の六畳間 天井の一角に屋根裏に行ける天板が付いた出入口が設けてあります
興味本意で覗いて見たら机とか段ボール山でした。おそらく大家さんの持ち物でしょう 襖を挟んで隣の部屋は父と母の部屋でした。


この借家に越して間もなくです 
深夜のラップ音で目がさめます具体的な音で表すと、板をはがす音
「ベリッ ベリッ」が裏にある、あの潰れそうな小屋の方から聞こえてきます。
道具小屋なんで、誰も住んでいませんよ
あと、やはり深夜小屋の方から人の歩く音。「ジャリ ジャリ」怖くて部屋の電気つけてもお構いなし。
もちろんカーテンなんか開けられません 窓の向こうに何か居るんですよ。

絶えられなくなり、襖を開け部屋の電気をつけ、寝ている父親に報告。
当時、母親は看護師の仕事でこの日は夜勤で不在 
「今裏から音が聞こえて・・」なんて父に喋っていると
「ジャリ、ジャリ」聞こえるんですよ 父親もさすがに青ざめました。
この日は電気付けっぱなしで父とラップ音が聞こえなくなるまで、ひたすら我慢でしたね

この家での金縛りはしょっちゅうでしたが、確か雨が降っていた深夜です。
私の場合、金縛りになる前ぶれがありまして、キーンという耳鳴りから体が動かなくなります。
不思議と目は見えるんですよね
で、この日に限って金縛りになったと思いきや、体が浮くんですよ。
両手を伸ばして浮いている自分の下には、寝ている自分がいるんです。
そのまま襖をすり抜け、となりの部屋で寝ている母親のもとに、幽体離脱した私の手がかかりそうになった直前、「やめろ」って声が。


この声の主、人間の形した「ぬいぐるみ」なんですよ 
私が生まれたとき、親戚のおばさんがお祝いに買ってくださった、犬のぬいぐるみ だけど人間のかたち。
もう十数年も経っているボロボロにほつれた茶色のぬいぐるみです。 
いつも部屋の片隅に置いたソファに座っています 私は「ワンキチ」と名前を付けて親しんでおりました
この家を引越しするとき、神社でお焚きあげをしてもらいました。


そのワンキチが「やめろ」と喋ったんですよ 
夢と現実の境界の中、男性のような低い声で。
直感で私、ワンキチだと。その途端急に引っ張られ、離脱した私が肉体に押し戻されました 
同時に金縛りも解け、はっきりと目が覚めました 汗だくですよ。
怖いから慌てて部屋の電気をつけ、このことを隣りの部屋で寝ている両親に言おうか迷いました。
時刻は確か深夜の3時ころでした もうそれから寝れなかったですよ 

この話、最近になって親には、話しましたけどね。
この借家、そのほか屋根裏に行ける天板が大雨の降る日だけ何故か斜めになって少し空く現象もあったり、
隙間から覗かれていそうで怖いから、その都度直すんですがまた斜めに...
ラップ音はとにかく多い家でした


この家を引っ越して今の家に住んだわけですが、その借家 今度は私の同級生の家族が借りて住んだんです
少しして、立て続けに災いが起きたと人づてに聞きました 
その家族、この家を巫女さんに観てもらったと。
そしたらこの家には、やはり何かとり憑いていると言われお払いをしてもらったそうな 
その後父親の転勤とかでこの家族も引越しましたよ。


ここで、一旦あの借家にまつわる話は終わるんですが、
私が冷やかし半分に今から10年ほど前になりますが、霊の映像があの借家に行けば撮れる気がして、ビデオカメラを持って昼間行ってしまったんですよ

ここから車で10分ほどの距離です 
もし、霊の映像が撮れたら「呪いのビデオ」に投稿するつもりでした。
呪いのビデオに投稿するため、カメラを持って以前住んでいた借家に到着 
家には生活感があったので庭には入らず道路から撮影していました。 
家を一通り撮影しましたね 撮影時間5分前後でした
帰宅後早速 カメラのケーブルをテレビにつなぎ再生してみましたよ

家や庭木に変化なし。最後のフェンスあたりから、画面がチカチカ 
ドットのでかい四角いパターンが中央付近に点在 
それが数秒で消えるとフェンスの上に、緑色の顔が現れました

緑色の顔だけです。斜め右を向いて動きません 
そこで映像は終わっていました
目を凝らして何回も再生しました。どう見てもヒトの顔です 
呪いのビデオに投稿と、準備をしていた矢先
映像を撮って2日後に まず父親が重度の糖尿の合併症で救急搬送 
症状重く、受け入れ先から市民病院にまた搬送する始末。
その2日後、今度は90近いばあちゃんが急性ポリープで入院 
のちに手術しました。

まさか、あの映像が撮れたから? 
それとも偶然が重なっただけ? 私自身には何も起こりません
けど やはり気持ち悪いのでその映像は消しました。
最悪、これ以上事が起きるようであれば近くの神社にみてくれる神主さんがおられるので
お願いをと思いましたが、父親も無事に退院 
ばあちゃんもあの年齢での手術に無事成功し、退院しました
ばあちゃんは手術後病院の枕もとに深夜、黄金色の観音様を見たと言ってましたよ 
麻酔との関連は謎です

その借家で家族写真撮った中に1枚 顔らしきものが写り込んでました。
考えてみたら、その顔緑色のそれとよく似ているんですよ 
その写真アルバムに挿んであるので、ここにアップと思い探しているのですが 
不思議なことに見つかりません 本当に不思議です。
また、その写真みつけたら掲示板にでも貼りますよ

もうその家には行けません あの緑色の顔と行方不明になった家族写真
病気の関連性。 ただの偶然でしょうか...




 〜追伸の記事です〜


その借家、友人から聞いた話で 
友人の同級生一家が私ら家族引っ越した後にその借家に住んだそうな
しばらくしてその家族に不幸が。
交通事故に病気等 たまりかねて巫女さまに相談に行くと、
その家には昔からの先住者がいるとのこと お祓いはしたとか。
その御一家 父親の転勤との理由とかでまた引っ越されたとのこと

まだその家は存在しているか、わかりません 
近いけど、怖くて行けませんから。。



怖い話し





いかがでした ?
以前ホームに書いたお話しをひとつにまとめてみました。
  これぜーんぶ本当のお話しですよ
     学校では「がちょーの家、幽霊屋敷」は有名でありました(笑)
      今もその家あるかは、怖くて探検には行けませんよ
            不思議な事って、本当にあるものです。

              最後にひと言 「信じるか信じないかは あなた次第です」



THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

 忌野清志郎、生前残した言葉....






「地震の後には戦争がやってくる」 5年前に亡くなったロックシンガー
    忌野清志郎の言葉です

 忌野清志郎エッセー集『瀕死の双六問屋』の一文ですよ。
  私もこの本読みましたが、「9条に関して人々はもっと興味を持つべきだ」と、
   題されておりました。

本文は、

「地震の後には戦争がやってくる。軍隊を持ちたい政治家がTVで、でかい事を言い始めてる。国民をバカにして戦争にかり立てる」


 歴史は繰返すと言います。それが偶然ではなく、必然のビジネスでしょう..
  当然車売るよりあちらの商人は、兵器で稼ぐのも当たり前
  こんな画像も出回っております。ご覧ください



jhspo410




米との付き合いで無人偵察機を買わされる、米が発足させた自衛隊。
 仕方ありませんよ

 
 核兵器を二発落とされ、あげくの果て"終戦記念日"




『記念日』ですよ !
これも日本人に対しての刷り込み。美味しい所はアメリカが取って行くルール

 

ひとつ言いましょう ブログの管理人と言えども、管理、監視されているのも事実。
「危機管理を大事に」と、私は言いたかった。
Mマークの遺伝子組み換えジャガイモフライと、米産のビールを飲んだ私は見事にマインドコントロールされております !
ネット上では、これ以上書けません ただの酔っ払いの『たわごと』ですよ(笑)

      個人情報のダダ漏れも次回紹介しましょうか(^^)



THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

ワクチン注射の生物兵器





にわかには、信じがたいお話しです


       "ワクチン注射の生物兵器"


このレポートは1971年に投稿された、ファージの写真付きのグーグル書籍
”New Scientist”を 更新するものですよ グーグル書籍が偽情報ではないとしてもこのファージレポートは正確です。

このファージは、イスラエルが生物兵器として用いるように選択し たものであり、グーグル書籍は印刷版ではなく、要求に応えられるものではありません 人々を傷つける為に開発中のナノボットに就いては多くのレポートがありますよ。





yuazx21




このレポートは実際にナノロボットと、それが何に基づいているかに就いて述べています。このナノボットである生物兵器によって汚染されたワクチン注射を受けると、この生物兵器は自分のDNAを 細胞中に挿入し、自分自身でこれをもっと製造するように細胞に指令することで自己増殖します。

この増殖は細胞が過剰労働で死に至るまで止まることがありません。 エボラの流行は人を騙すもので、実際は人を殺すためのナノボットを仕込んだワクチンを強制的に注射する目的があるものと思われます。




jke09




一部のワクチンには人口削減に準じた、生物兵器も含まれているかもしれません。

まとめて簡単に言えば、これからも増え続ける世界人口を、
『ワクチン接種させて減らそう』 そのような計画です。
     そこには当然、食糧問題も含まれていますがね



      信じるか信じないかは あなた次第です !








※一部記事引用 『どのようなことがあっても絶対にワクチン注射を受けるな』


THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

阿賀野市にある廃墟




阿賀野市にある 国道49号線横には、廃墟があります。
  昔はこの建物「秘宝館」として活躍していた場所でもありますよね



6764frt445fdsw21qwwqw23988


  何回か、リニューアルしたものの 最後は閉鎖。そして今に至ります 




09908987977uioyyyyhhjf564422424rtr87867rcftrsjvhc


いちばん驚いたことは、仏壇一式がロビーにあったことです。
写真撮ったけど、さすがに霊をもらって来るのは怖いから削除しましたよ




khhg7655534dxgzzdads2yu8789gjhf


  以前は栄えた この建物。
    今では朽ち果て、解体を待っておりますね




454536dhtgrfte4dssawqdssz



※この建物、今から十数年ほど前に撮影 取材した場所であります
  それからは全然行ってないので、今はどうなっているかは分かりませんよ。

    取り壊されたか、まだあるのか..
     ブログ記事整理していたら 昔の記事が出てきましたね (・ω・)y~



THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |
<最初のページ  1 2 3 4 5...  最後のページ>
全2ページ中
1ページ目
がちょーのブログ内ページを探せます。
   製作 がちょのひとりごと。 製作しても委員会 ? SINCE 2013.6.23
  【製作総指揮】 がちょー  【企画 撮影】 相方・近所のYさん  
                                       


 【協力・提供】  (有)マニア俱楽部  プータ労連合組合  RT- ねりわさび
 訪問者さま~ ♪ \(^○^)人(^○^)/