HOME 『がちょーの掲示板だよ〜』 管理人のプロフィールだよ

がちょだよ

Author:がちょだよ
ぽちゃっこのぬいぐるみとしろくまカフェをこよなく愛する、路地裏の少年 ひとりバンドのギタリスト

最新記事 本日の残り時間だよ
月別アーカイブ 若旦那の部屋 (HP) "掲示板だよー" カテゴリ〜 今の時間

がちょのひとりごと。

ネットで拾った話しから、街でみつけた小さな幸せなどを しみじみとお話しする そんなブログです
ポエム カテゴリーの記事

夏の終わり





まっすぐに澄みきった空
いつもの夏空がほんのちょっと秋色に変わりましたよ
 セミの鳴き声も切なく 秋の訪れも感じました。



夏




夏は何故か冒険心もあったりして、不思議な季節とも感じていました
   全力で走った幼き思い出 そんな日々を思い出すのも
        不思議と夏につながります。






思い出





この地球、四季のある国に生まれ
  今 現世を楽しんで冒険しておりますよ
   来年の夏はまた どんな夏になるのか...
     
    季節はもう秋 新米も楽しみでもあります★

       「夏の終わり」ちょっと寂しい言葉ですよね。。




yhuftfte453wwews43qwaweasw4srdrttd4




8月も終わりころ
  夜になればコオロギたちの虫の音色。
     もう秋ですね 秋に近づくと、ちょっとセンチメンタルさも 感じてしまいましたとさ☆







THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

七夕のお話。



夕暮れのスーパーマーケットに晩酌のつまみを買い出しにいったら
笹の葉と短冊とペンがありましたよ
「ご自由に願い事を書いてください」と、ありました。

もちろん私も願い事を書きましたよ
"織姫と彦星が無事に逢えますよーに" って。

あの空の向こうでは、織姫が寂しく いつも彦星を待っております
年に1回の彼に会えるイベント。

七夕の本日は二人、きっと今頃逢えておりますよ
 ちょっと残念な曇り空ですが、大丈夫
  わたしは おまじないをかけましたね

  あの空の向こう そして星の向こうでは、大丈夫
   わたしには、二人のはにかむ笑顔が輝いておりますよ^^




234987y




    織姫さま、彦星さま 今日のデート 楽しんでくださいませ☆彡
              いくつになっても七夕にはロマンを感じる そんな私でもありますよ♪



THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

ゆく年くる年、人間界では1年が終わります。




本年も楽しいこと 悲しいこと、そして素敵な出会いもありました。
当たり前ですよね 生きることは冒険でもあります

たかが地球の表面で 魂の搭乗した人間を私たちは操っておりますよ
   それが貴方でもあり、わたしでもあります。

この地球の表面では、時間が存在して私たち人間は それに伴なって生きておりますよ
 早かれ遅かれ 私たちは又、魂として霊界に戻ります

そんな世界の中で私は この場所で暮らしていて、
          人間界でまたひとつ年を取りますね 





終わり





知り合いの占い師が私に言った言葉です。
「この世はマトリックス 魂は別の場所にあって、義体を操っているよ 痛みがあるから、生きている実感がある」

死んだらわかることですが、確かに人間界では1年が終わろうとしているのも事実でもありますよね


  過ぎ去る1年に感謝をして、
     やがて来る新しい壱年に感謝と笑顔で迎えましょう。




     来年も楽しい、そして意味のある 人間界の年でありますよーに。。

THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

ちょっと小さなクリスマス♪





聖なる記念の日が 近づいておりますね
夜になれば 街の暖かい穏やかな、あかり。

行き交う人々の中
忙しない日常 ちょっと立ち止まって、
満天の星空に願いを託してみましょう

大丈夫ですよ 貴方のサンタクロースはちゃんと知っていますから。


イヴの日には 枕もとに赤い靴下をそっと置いてみてください
次の日に願いは必ずとはいえません ただ、ちょっとの努力で
 靴下の願いがいっぱい叶うはず

日々の充実で器を満たして、明日を生きれば、
心の中のサンタさんもきっとあなたの味方になりますよ

寒い夜空、満天の星空  あの向こうから ちゃんと見守ってくれています。

ちょっと はやいけれど、「メリー クリスマス。」
 



........【追伸】............................................


親密な あなたと、より深く感じあえる そんなムードのある季節でしょうか。

ね、 サンタさん (^^)




クリスマス





小さな クリスマス。                                

THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

"中学生のカップルたち"




帰宅途中 いつものご近所を車で走行中
  手をつないだカップルが歩いていました。

見たところ、"愛宕中学校"の生徒さんでしたね
  寒空の下 笑顔は暖かく、楽しくおしゃべりをしていました。

 車と歩行者。その「すれちがい」の光景は、わずか数秒の出来事でしたが
  なぜか こちらまでも心が温かくなった風景でもありましたよ(#´ω`#)




sdergrtu7i87i89oo90980kjdfgfz




  特に面識もないこの2人に私は
      「頑張れ! 」と、心でエールを送りましたとさ。。





なんだか 心温まるカップルたちの仕草に、はにかむ笑顔
しがらみで生きている私たちには、新鮮でほっこりと 心が穏やかになりましたね。

せっかくだから 最後にこんな曲もいいでしょう♪
   聴き終わった後に 心がホンワカになる一曲ですよ☆


僕たちの歌→ http://www.youtube.com/watch?v=353yvM6YF2c




   (#^▽^*)//この中学生カップルに幸あれ💛





THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

夏休みの冒険者たち




夏休みっていいですよね♪ その言葉を聞くだけで童心に返ります 
どこまでも真っすぐな青空の下、プールで戯れる子供たち。
近所の路地を小麦色肌の麦わら帽子たちが、さわやかに駆け抜けていきますよ !
今日はどんな宝物みつけるかな ?
 夏休みということで私ね、こんなストーリーを感じましたよ♪ ちょっと聴いてください。

......................................................................................................




さわやかな汗を流したラジオ体操、家に帰りホッとひと息 
「涼しいうちに宿題しなさい」 「はーい」

近所から聞こえてきますよね いつもより、ちょっと早い朝食 
パンを牛乳で流しこんだ頃、いつもの仲良しさんが迎えにきました。
「今日はどこ行く?」 「クワとりいこーぜ !」 なにやら作戦会議ですね ★

大好きな自転車に飛び乗り、片手には虫とり網 
緑色の田んぼ道を駆け抜け、やがて青々とした木陰たちの踊る 林に到着しました。
「あー、クワいたぞー」 「ミミズきったねー」林たちとたわむれ、早めの昼食です

大好きなお母さんが握ってくれた、ちょっと大きめのおにぎりを頬張り、
水筒の麦茶で流しこみます 爽やかな汗が夏を感じますね。

遊びきった夕刻の頃 オレンジ色の夕日が2人の背中を照らしておりました
そんな二人、自転車を押しながらの影ふみ大会ですよ。
「今ふんだぞー」 「踏んでねーよ」勝者はどっちだったかな ?

家路につく帰り道、近所から夕飯のカレーの香りが..。
「あー、いい匂い カレー食いてー」
「あ、うちカレーだったらいいな 腹へったー!」 「そーだ、今日8時からドリフあるぜ」
「あー、忘れてた早く帰ろうぜ !」

 速足で向かう2人  「俺、ドリフよりひょうきん族にするわ」 「このうらぎりもの~!!」

 今日の仲良しな2人、どんな夏の思い出を見つけたのかな ?
   宝物の地図、胸のポケットに入れたなら ハックルベリーに会いに行くのも、 
       そんな楽しい 夏休みの過ごし方ですよね♪ 




yws5






    私も幼き昔は冒険者でした。
              けれど、今 この歳になっても 人生を冒険しているのも事実でもありますよ☆彡

                                    楽しい我が人生に幸あれ !




THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

『現実の私へ・・』 送る言葉




  幼き頃、夢を感じた 彼女の理想と現実であります。




夢叶わず、彼女のその後




  未来に期待しない事
         過去に縛られないこと
              そして、今を懸命に生きる事。








    壮絶な現実を知ると 皆、消えて無くなりたくなりますよね。
          生きるとは、楽しく苦しい修行かもしれません





THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

阿賀野市の水原郷病院跡地の経過




"変わりゆく 旧水原郷病院の跡地"



先日も打ち合わせまで時間があったので、新病院から工事現場を見ておりましたよ。
近くにおられた患者さんが私に話かけてこられましたね


屋上



「壊されるの一時だね 今度は駐車場になるんだよ」
私も そのおじいちゃんとおしゃべりをしましたよ。
  私の家族も思い出深い旧病院、今ではさら地になっちゃいましたよね



画像

写真



生きる事は未来に進みます。
過去へ行くには、タイムトラベラーになるか 亡くなってから霊となって冒険するか..
そんなことを ある霊媒師がおっしゃってましたね。  ※全く根拠はありませんよ !

    昭和のハイテク病院 もう面影はなく、立派な駐車場に変わることでしょうね☆

      お疲れさま !  今度は駐車場として頑張ってね^^ 郷病院跡地さま~♪





 
THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

桜の花の下で見る、夢にも似ている人生さ。




厳しかった冬も収束し、穏やかな春のこぼれ日になりました。
  優しいお日さまの光に、尻込みをしていた桜たちが
    一斉に笑顔を見せてくれましたね☆

  春風に揺られた 小さな桜の花びら達。
     今年も大好きな季節、春の始まりですよね♪






桜




   瓢湖で咲いていた 笑顔の桜たちを撮ってみました。
       もう、そんな春がそこまで 貴方のすぐそこに来ておりますよ~♪





            満開の花びらを観ると、やさしい気持ちにもなれますよね。。



THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

お金で買える 至福のひと時




お金で買える素敵な時間。
それは飲み屋街のネオンでもあり、風俗かも知れない
わたしら世の男たち 思いついたら ふらりと行ける心の拠り所。

ドアを開けたら いつもの彼女たちが、"まんえん"の笑顔で「おかえりなさい」
ネオンサインの中、ささやかなひと時を僕たちは楽しみます。
楽しい数時間はすぐに終わり、そのドアを開けたら現実に戻る瞬間でもありますよ

 だれでも嫌がりますが、背中を押す声が聞こえてきました
       「また来てね ! 待っているよ」

笑顔で手を振る彼女たちに 僕は「また来るね」と、言いました。
彼女は優しく ドアを開けてくれましたね
    現実の世界のスタートです !

    また 襟を立てて、明日の仕事に立ち向かいましょうか。。




新潟駅





  私目線で風俗や飲み屋を語ると
                 そんな心を癒せる 空間に感じましたね☆彡


THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

おばあちゃんに逢いたい。



今年も春彼岸が来ましたね。
私も明日 お墓参りに行く予定ですよ

そういえば、大好きなおばあちゃんが亡くなって そろそろ2年が経ちますね
父はおばあちゃんの霊を見たそうな。 そんなお話しは、また次回に書きますね

私のところには夢でも、霊としてでも、残念ながらお婆ちゃんは現れてくれておりません。
仕事していても、遊んでいるときも 自然とあの頃のおばあちゃんと過ごした風景が現れます
いつも笑顔のおばあちゃん。 「和君、気をつけていってらっしゃい」

もう、この世には存在しておりません 
霊界で待っていてね。と、仏壇の前で私はおばあちゃんに話かけましたよ。

では、二年ほど前の記事をご覧になってくださいな>>



....................................................................................................................................................





大正 昭和 平成と、壮絶な時代を生きぬいた ひとつの魂が、天に上りました。

 「もっと会っていれば」  「もっと 笑顔で接していれば」 
今更の "後悔先に立たず " です。 

あんなに元気だった、あの方が・・ 今回も痛感しましたよ。 死って、簡単に来ますね
今は思い出を掘り起こし、 あの頃の余韻に浸っております

たまに涙は出ますけど、最後の別れには なるべく笑顔でいたいですよね^^
幼いころは 「かず君」と呼んでくれて、今は「お父さん」。 その言葉も、もう聞けなくて残念です


 闘病中も 「はやく帰りたい。」 うしろ髪引かれる思いでした

自然と涙は出ます 泣いていても故人は肉体に帰ってきてくれません。 残念ながら..

なので、後悔しないためにも 愛するあの方. 仲良しさん等 いつもより、もうちょっと
「おしゃべり」でスキンシップをとりましょうか。


  "生きるもの、いつかは滅びる" 仕方ありません 

  だから後悔しない為にも、いつもより "もっと" 愛する方との


笑顔に満ちた 「楽しい会話」
 に充実を持ちましょう。


 さよなら。  わたしが逝ったら、三途の川岸で待っていてね..










さよなら。









〜人生という名の「卒業」〜  今まで、おつれさまでした。またね(^^)/


THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

ちょっと遅い バレンタインのプレゼント💛




先日、Mさんといつもの場所でお逢いしました。



はにかむ笑顔が素敵なMさんが、 
「がちょーくん 遅れたけど、どーぞ。」

Mさんの手には、赤い綺麗なラッピングされているチョコレートでありましたね !
  うわ~、ありがとう♪ すっかり忘れてました(#^^#)
     Mさんからのサプライズチョコであります。

       チョコ、ありがとう ! 美味しくいただきますね☆彡





チョコレート






いくつになっても、男は女性にモテたい。 そんな悲しき生き物でございます
    なので カッコよく生きることによって、自然と楽しさが見えて来ることでしょう。

        月日は2月も後半、ちょっと遅いバレンタインのプレゼント Mさん、ありがとうね💛







THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

白いクリスマス、サンタさんは来てくれるかな ?




今年も聖なる日が近づいていますね
夜になれば 街の暖かい穏やかな灯りが燈ります。

行き交う人々の中
忙しない日常、ちょっと立ち止まって満天の星空に願いを託してみましょうか...

大丈夫ですよ 貴方のサンタクロースはちゃんと知っていますからね☆


イヴの夜には 枕もとに赤い靴下をそっと置いてみてください
次の日に願いは必ずとはいえません ただ、ちょっとの努力で、 
 靴下の願いがいっぱい叶いますよ

日々の充実で器を満たして、
明日も生きれば、心の中のサンタさんもきっとあなたの味方になりますよ
   寒い夜空、満天の星空  あの向こうから ちゃんと見守ってくれています。


   「メリー・クリスマス」


   家族の喜び、そして恋人たちの笑顔が星空の下
           きっと、伝わって来ますよね。。





クリスマス







     ハッピークリスマス メリークリスマス。
            (#´∀`#)ノ{ みんなが皆、楽しいひと時でありますよーに ♪


THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

田舎の秋の風景




爽やかな西日の茜色の風景は、田舎の水田から始まります。




青空



  刈り取られた水田には やがて雪の降る冬が訪れる事でしょうね



田舎



  夕暮れ時、北風に乗って 先日水田に撒かれた肥料の匂いも鼻をつきました。



秋




   ちょっと町外れに行けば、昭和の風情 懐かしさも感じますよね




黄昏



    夕日に、昔の自身を回想しました。
        幼き頃、そして今のわたし


  平成から一歩反れると、そこは 懐かしい昭和の田舎の風景が今も
    デジタルに汚染されず そっと隠れておりますよ。。







     田舎は幼少の懐かしさを彷彿させてくれますよね(^^)

THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

「送り団子」




お彼岸も終わりましたね。
我が家の風習ですが、"送り団子"を彼岸最後の日に仏壇にあげます
来てくれた先祖様が帰るのに手土産として先祖様に持たせる団子ですよ

朝から母が作って仏前にあげてくれました。





団子




昔は 亡くなったお婆ちゃんの仕事でしたね団子作りは。
亡くなったおじいちゃんに団子持たせると笑顔で作っていた頃を思い出します
それが、貴女のお土産団子になってしまいましたね

おばあちゃん また来年も盆と彼岸には、
わが家に来てくださいな お土産作って待っていますよ (*^-^*)ノ







      送り団子はその地方、風習や宗派によって いろいろな作り方が存在いたします。

THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

お墓参りに行ってきました。



「今日からお彼岸だよ。おじいちゃんが帰って来るよ」

亡くなったおばあちゃん、よく言ってましたね
そんなおばあちゃん 彼岸に我が家に来ているかな ?

お墓に着いたころ 雨もあがって、虹が出てましたね
「ばあちゃん来たよ。雨あがったね」
    心で会話して、菊の花をあげて来ました。




お墓参り




花をあげて、墓を背にして歩き出すと
 心地よい風が吹きました 刈り取った稲の匂いと共に ..
    
  おばあちゃんも言っていたね 

「彼岸が来るともう秋だよ 稲刈りの匂いは秋の香り。」
   
      もう季節は秋になったね。 稲刈りと共に...









     また来世でも貴女と逢えるかな ? おばあちゃん、大好きだよ。。


THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

 〜秋は稲刈りの季節です〜




9月も半ばに入ると 稲刈りの時期になりますよ。
   黄金色に輝いたコシヒカリ米の収穫の季節です




秋


あんなに暑かった夏、そしてうるさいほどの蝉の声
 もうそんな日は なくなりましたね
    夕やけの空は、もう秋色に変わりました。



稲刈り




夕暮れ色のオレンジの光に黄昏ていると
  ふと、肌寒さを感じます。

   「なんだか夏の日が懐かしい」

     小声でつぶやくと、秋の夕日が笑っているように見えました
       季節は秋に少しづつ 深まってきております。










         秋ってなんだか切なく そしてセンチメンタルになる季節ですよね〜 (*´ω`*)ノ


THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

〜祭りばやし〜




  昭和の香りかおる、神明宮のお祭りに行ってきました。
     夕暮れに聞こえるセミの鳴き声、そして子供たちの歓声

    山車の音に、露店からこぼれる 美味しい匂い。
       今日の神明宮は昭和に戻りました



祭りばやし

夏祭り


子供たちの書いた灯籠も元気に飾られておりましたね^^
おまつり


祭り





  お参りして、帰りの鳥居をくぐる頃 ふと立ち止まり、振り返るとそこには
     人混みの中 幼少の私と幼き友達の境内で遊んでいた
            幻影の風景が懐かしく 見えましたとさ。。







        #毎年の神明宮大祭、昭和の香りが大好きであります#

THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

〜七夕のお話し〜




 むかし昔のお話しでございます...

天の川の西岸に住む織姫は、機織りの名手
毎日機織りに勤しんで美しい布を織り上げ、父親である天帝を喜ばせておりました

そんな娘の結婚相手を探していた天帝は、
東岸に住む働き者の牛使い彦星を引き合わせてみたところ
    二人はめでたく夫婦になりました。

しかし、結婚してからというものの、
あまりにも夫婦仲が良すぎて全く仕事をしようとしません
これに怒った天帝が、天の川を隔てて ふたりを離れ離れにしてしまいました

しかし、悲しみに明け暮れるふたりを不憫に思った天帝は、
 仕事に励むことを条件にして、七夕の夜に限ってふたりが再会することを許しまた

 こうして七夕になると、天帝の命を受けたカササギの翼にのって天の川を渡り、
       ふたりは、年に一度の逢瀬をするようになったのでありましたとさ。。



七夕




 夜空に心を思い、感じてみてください。
   きっとそこには、織姫と彦星の満面たる笑顔がこぼれておりますよ☆彡





     織姫さん 彦星さん、今年も逢えて良かったね//


THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

今日は「母の日」ですよね。



本日は母の日ですよね^^

わたしも母に何か送ろうと思っても、照れくさくて
小学生以来何もプレゼントしておりません

毎年「気持ち」だけがプレゼントでありますよ。
そしたら、さっき親戚の娘さんがわざわざ私の母にカーネーションを持ってきてくれました ! 母の笑顔を遠くで見ていた私です

私はいつの日かプレゼントを母にあげたいのですが、怖さと照れくささが邪魔をして、今日も何にも出来なかったですね

 言い訳にはなりますが、わたしは心で「これからも元気でいてね」
    と、玄関先で親戚の方と喋っている母の後ろ姿に そうつぶやきました。



母の日




お母さん、いつもありがとうございます。 そして、元気に笑顔でこれからも生きてください


THEME:今日のつぶやき。 | GENRE:日記 |

四月下旬の田んぼの風景



四月も、そろそろ 終わります。
  〜こちら五泉市の田んぼの風景〜

 しろかきも終わり、田園風景にも水がはられました。
   ちょっと見た感じは「小さな湖」 いえいえ、田んぼですよ(^^)

夕方 天気がいいと、夕陽が反射して幻想的な水田を見せてくれますよ !
  
    キラキラ反射の光たち 風吹く波間に
       これから来たる田植えシーズンの始まりでもありますよね☆彡




田舎の田んぼだよ〜njhb





  画像では判りかねますが、夕陽に照らされた波間が穏やかに そして荒くキラキラと踊っておりますよ
        とある田舎の田園風景でありましたとさ。。

THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

おばあちゃんの一周忌




先日、他界した おばあちゃんの一周忌をしました。
桜咲く4月に亡くなったお婆ちゃん あれから一年が現世で過ぎましたよ

霊界でおばあちゃん、どんな生活をしているか
  私にはわかりません

 ただ、天寿を全うしたおばあちゃん。来世もこの現世に戻るのかな ?



おばあちゃんの一周忌


 死後の世界、いづれ私も行く場所であります
  それがどんな所か おばあちゃんを亡くしてから考えるようになりましたね。

  いずれにせよ最後は皆、逝きつく場所ですから(-_-;)y~
   おばあちゃんは今 ガンダーラに居るのかな ? ?







    貴女が最後に言った言葉「ありがとう」

           私は生涯忘れませんよ。。







    おばあちゃん、あなたは今もガンダーラにいるのかな ?
                   また桜並木でお逢いしましうね☆彡

THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

〜拝啓、亡くなったおばあちゃんへ〜



おばあちゃん、この四月に現世を卒業して一年が経ちますね。
貴女との思い出、いっぱいあります
桜咲く春の青空にあなたは、卒業しましたね

 そろそろ桜も満開に近づいてきました
  そんな中 あなたは息を引き取りましたよ

残念なのは水をあげられなかった。
貴女は水を欲しがってましたよね 「窒息するから」と、医師にとめられましたが.
    最後のひと口をあげれば良かった

月日はもう一年流れました。
 桜の四月、満開の頃 彼女は旅立ちましたね

彼女、きれいな顔で逝きました 歳のせいか、泣きたいけれど泣けない。
ため息と後悔でしたね もっとおばあちゃんと話しがしたかった




wety



四月は桜の季節。
  けれど私らの家族では、おばあちゃんの命日でもあります

次元の違う所で、おばあちゃんの魂存在しているのかな ?





  桜咲く春の穏やかな日々 いつものおばあちゃん、私に最後の「行ってらっしゃい」
       わたしは生きていたおばあちゃんに「ただいま」は言えませんでしたね。。


THEME:今日のつぶやき。 | GENRE:日記 |

〜小さな春を見つけました〜




先日所用で、お客さんのところにお伺いしてきました。
ふと、路地に目を向けると ありましたよ !
  春の息吹「ふきのとう」が、小さな芽を出していましたね

いつもより、ちょっと暖かい 日々の日常に
   季節を間違って 出てきてしまった "ふきのとう"

私は ふきのとう に、こんな言葉をかけましたよ

  「春はもうちょっと先だから、もう少しおやすみなさい。。」




「ふきのとう」だよ



お客さんとの打ち合わせも無事に終わり、またその路地に耳を傾けると..
    「お気づかいありがとう。もう少し寝るね !」

  そんな ちょっと早く、春と勘違いした"ふきのとう"さんも
              おやすみにつきましたとさ。。






春の息吹きさん、四月にあらためて お逢いしましょうね(^^)/


THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

〜ホワイトデー 彼女へのプレゼント〜



バレンタインに素敵なプレゼントをもらった男子には、この14日 ステキな女子へのお返しをしなければいけません。いつものスーパ―に立ち寄り、顔なじみのポニーテールの良く似合う店員さんに、こんな質問しました

店員> あ、がちょーさん どうしたの?
私  > バレンタインのお返しにチョコ買ったらキレイに包んでくれる ! ?
店員> 当たり前よ。で、何個もらったの ? ?
私  >5個ですよ。包み紙は無料ですよね?
店員>無料よ ! あなた、そんなに貰ったの ? すごいね〜〜


チョコを五つ買って、包装してもらいました。
ホワイトデーの準備は完了 !
本当の笑顔で受け取ってもらえるかな ?
40過ぎても ドキドキでありますよ (;#^.^#)y





ghtgy65y6768788790890k




結果、女子のみんな ステキな笑顔で「ありがとう !」
安いチョコで恐縮ですが、気持ちは高級でありましたとさ。。 (^0^)/





THEME:日記 | GENRE:日記 |

 〜この支配からの卒業〜



 時は流れ もう卒業式シーズン。
小・中・高 6 3 3、 年の流れは、アメリカの移行に従った敗戦国日本であります
その話しはまた次回にして、あちこちで卒業式シーズンでありますよ !

仕事柄トラックで走っていると、「祝卒業」の看板が校門の前に。
私は学歴 義務教育後が無いので、ちょっと羨ましく思いますね

ただ、今を楽しているのは二十代でほぼ欲しい資格を取ったから 今を楽しておりますよ
学校は何故行くの ? 簡単ですよ 「恋人を探すため」ですよ !
私もそうでした。100点なんてカンケーない 気になる異性との楽しい時間
  それを楽しむ為の学校への登校。そんなものですよ




この支配からの卒業gygufggh



学校とは学問を学ぶばかりではなく 恋人たちの交流の場ともいえましょう(^^)
最後に"卒業"定番のこの曲をお聴きくださいませ♪








この卒業、安易に使われておりますが、誠の卒業は


       「人生の卒業」でありますよ ! !







 人生のリセット、統計で数多い日本。
  自分でリセットするか、劣化して又現世に戻るか
    それは貴方の選択次第ですよ ! 

          わたしはあの世に在中しますがね 


THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

〜ちょっとおそいバレンタイン〜



バレンタインも終わり、もう三月ですよね。
今日はいつもの射撃場で いつもの仲間と練習をしてきましたよ

練習も終わり、いつものあの方や、女性シューターのMさんと、
 コーヒー飲みながらの雑談タイム。

楽しいお話しをしていると、「がちょーさんハイ ! ! ちょっと遅くなったけど。」

  ! ? ・・ ・


わぁ〜〜 Mさん、ありがとう ! チョコレートのサプライズでした(^^)/



gyhufhfjfytr4433yuuiogfrdw3


思わず胸が熱くなりましたよ.
女性シューターMさん、今日は本当にサプライズチョコをありがとうです💛

射撃の成績よりも、もっともっと 素敵なひと時&プレゼントでしたね !


 本日はそんな 小さな幸せ、サプライズチョコのおはなしでしたとさ。。





      Mさん ありがとね ! チョコレート☆彡


THEME:伝えたいこと | GENRE:日記 |

2014年も、メリークリスマス★


2014年、今年も聖なる夜が始まりました。

大好きなあの方と 2人きりでクリスマスを楽しみますか?
それとも仲良しさんたちと、大勢でワイワイと ?

寒空の下 その大きな夜空を見上げると、聞こえてきませんか 鈴の音色が...
 忙しない師走夜の街、そして鈴の音色のサンタさん。

恋人たちのクリスマス  家ではプレゼントをもらい、ニッコリ笑顔の子供達
ひとそれぞれのクリスマスの楽しみ方ですよね^^



mnmnjkjbut55e4w3zzzx



   楽しみましょう 今日のクリスマスを。
        聖なる夜には、こんな曲も素敵ですよ♪








  聖夜の今夜 素敵な前夜祭になる事を、私からもお祈りいたします。



       Happy Christmas  Merry Chritmas♪




................................................................................................................................


 そんな今日は 楽しく、そして穏やかなイヴでありますよーに...
THEME:みんなに知ってもらいたい | GENRE:日記 |

お帰りなさい。 白鳥さん (^0^)/



毎年6000羽近くの白鳥が飛来する 阿賀野市瓢湖。
ラムサール条約登録のお話しも、記憶に新しいですよね

今年も帰って来てくれましたよ^^
白鳥の訪れは、冬の始まり。 阿賀野市旧水原の冬の幕開けは、
「白鳥の飛来と共に訪れる」そう言っても過言ではありませんよね。



jlk;j565hvjjkgdt3449878854545f3454



長旅お疲れ様でした。
   白鳥さん、瓢湖でゆっくりしていってね (^^)






白鳥さんが瓢湖に舞い降りると、水原もいよいよ 冬の時季に突入します。。

THEME:写真日記 | GENRE:日記 |

ザクロが実っておりました



会社の庭を散策していると、
秋の風物詩「ざくろ」が美味しそうに実っておりました。

爽やかな秋晴れ そして秋風に、
  熟したざくろが風に揺れていましたよ

  早いもので、もう11月。 
     そろそろ冬の気配も少しずつ 近づいて来てますよね






pk,lokkojjijhugfyt65




太陽の陽射しに秋を感じ、大きな青空に深呼吸。
    黄昏れましょう そして秋を感じましょうか (^^)




THEME:日々のつれづれ | GENRE:日記 |
<最初のページ  1 2 3 4 5...  最後のページ>
全2ページ中
1ページ目
がちょーのブログ内ページを探せます。
   製作 がちょのひとりごと。 製作しても委員会 ? SINCE 2013.6.23
  【製作総指揮】 がちょー  【企画 撮影】 相方・近所のYさん  
                                       


 【協力・提供】  (有)マニア俱楽部  プータ労連合組合  RT- ねりわさび
 訪問者さま~ ♪ \(^○^)人(^○^)/